雑誌『かぞくのじかん』Vol.52夏 家も、心も、時間も。「ごちゃつき」カイケツ隊 | こそだての樹
地域から探す年齢にあわせて探す

投稿日時:2020/6/12

雑誌『かぞくのじかん』Vol.52夏 家も、心も、時間も。「ごちゃつき」カイケツ隊

対象   親子向け

特集

家も、心も、時間も。「ごちゃつき」カイケツ隊

みんなみんな、どこかしらごちゃごちゃしながら生きているものです。
でも、この「ごちゃつき」が嫌だなぁーと思ったときに、解決する方法を知っていると、とっても楽なんです。
いろいろなことが絡み合って、まわっている私たちの毎日。
カイケツ隊になったつもりで、家と心と時間を見てみませんか。

 

私、考え方を、変えました!
料理家の野口真紀さんは「お母さんたち、自分にとって楽しいことしている? 好きなことしている?」とたずねます。目の前にはしなくちゃいけない家事や仕事がたくさんあるけれど、 それに追われてばかりではもったいない。野口さんといっしょに、 どうしたら「わたしらしい」日々が送れるか考えてみました。

  • 野口真紀さんオススメ●うまくいくPoint7
    玄関ドアの下まで水拭き/調理後すぐに、まわりを「ギュッ」と強く拭く/「フィニッシュ」を意識して/洗濯物はピッピッ!/揃えておこう/プラスチックの食器は使わない/おしゃれしていますか?
  • 夏の10分べんとう

 

行きつ、もどりつ。わが家の“ごちゃごちゃ”カイケツへの道
忙しいのは自分の家事力、片づけ力が足りないから……、と思っている人も多いのでは?でも、どうやら大元の“しくみ”を変えてみると、カイケツすることもあるんです!
「何をどうしたらいいのか、わからないーー」とお困りの齋藤さんのお家に、DIYもお手のものの、ご近所の松本さんが、「家や気持ちのごちゃごちゃのほぐし方をいっしょに考えましょう!」と訪ねてきてくれました。
●教える人 松本俊子さん
●教えてもらう人 齋藤地夏さん家族

 

 

第2特集

育てにくい子ども 関わり方がわからない子

なんでうちの子はこうも育てづらいの? どう関わったらうまくいくの?
そんな悩みを抱えるお母さんがたくさんいます。
なぜそうなのか、具体的にどうすればいいのかを、小児の療育に長く携わってきた藤原里美さんに聞きました。

 

新連載

まんが ワニーニのぼうけん

その1 イルカはいるか?

さく tupera tupera

  • ■価格

    通常販売価格 840円(税込)

  • ■企画・販売/販売元

    婦人之友社
    〒171-8510  東京都豊島区西池袋2-20-16
    TEL : 03-3971-0101(土日祝を除く)
    URL : http://www.fujinnotomo.co.jp

  • ■WEBでの購入

    婦人之友社のWEBサイト
    詳細・購入ページへ

category
雑誌・書籍 

前のページに戻る